Blog by dtm
徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぶち切れ編
さーさー 着ましたよ仕事中の嫌な時間に。
敵は、それとなく偽番号で着信してきます。なぜならIP電話だから。
全国で何名のこの野郎?がこれに騙されてしまうんでしょうか。

という事で出ました。
「もしもし●●サンですか?」
答え「違います」
通常はここで切ってしまえば、次のランクに進みますが
連中も甘くありません。
当然の如くせっついてきます。
先ず、脅し恫喝というのは強制権がありません。
お前のうちに行くぞ!なんて脅されて見なさい。 怖いねえ
そんな経費はありません。 私がバトルしたサイトは大抵へたれです

つまり金を払えという恫喝されて居る君は、根拠がなければ払う必要性はないのです。

ただし! サイトを利用して使ったお金は払いましょうね。
詳しくわいえませんが法的に訴える事が可能なので。

話を戻しましょうか。
既にインチキサイトということはこちらも把握したので、
出ますよ。
僕ちゃん「何の御用ですか?」
詐欺サイト
「登録していただいてもらっているところとは別に課金が発生しました」
僕ちゃん「は?なにいってんのおめえ、そんなもん知るか。」
詐欺サイト
「既に課金されているので2日後に入金してください」
僕ちゃん
「何でてめえに払わなきゃいけねえんだよ!!ああいいわ10円払ってやる」
詐欺サイト
「こちらは法的にやらせていただきますが、かかる費用はご自身でご負担ください」
僕ちゃん
「あーいいよ、何処の裁判所でやるのかね?内容証明で送って来い、君のサイトの違法性を訴えてついでに、てめえも逮捕されてえか!、裁判だの訴えるだの言ったら払うと思ってるのかこのヴォケ!やるならとことん相手にしてやるからかかって来い」

こんなやり取りした後にメールも電話も来なくなった。


インチキは許さん
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。