Blog by dtm
徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い系サイトと闘ってみる①-7
第7回戦 さて、少し落ち着いて今までのをまとめると、心理的にまず相手の心をくすぐる作戦であるということ。次に サクラはまとまった時間に一気にメールをよこします。特に朝一番でよこすのもミソでしょう。
また、サイト的にはポイントが無くなった段階で完全無料ではなくなるということ。ポイントがなくなりかけると 鬼のようにメールが来る。サクラは男心をくすぐるメールを送ってきやがる。なるべく話題を引き伸ばす。これの繰り返しのような気がします。
なので ここで切り返しのメガトン級の爆弾をこちらも送ってみます。「ヤラセだろ ふざけんな一回逝って来い」
若しくは「お前連絡先教えねえなら サクラだろ」と どんな反応をかましてくれるでしょうか。
まず、逝ってこいと言われて字が読めるかどうか?言うのは重要な要素です。次に逝くが 意味わからんちんのクルクルパーな婦女子だとまるっきり、効き目が無いという 蟻が象に挑むような挑戦です。それでも 送って見ます。
3名とも面白い反応を示します。怒ってる人 話題が理解できてない人 相変らず自分ペースな人うーん、やっぱサクラ多いんでしょうかねえ。この辺はもう半分賭けですな。てか 携帯でメール送るの苦手なおいらには 結構厳しいんですよねえ。PCメールだとサクサク送るんですけどねえ。
さて どこら辺りで戦没するかホシどもも中々したたかですよ。
そりゃそうだよねえ1回ポイント買うのに5000円もとるんだからさ
そのくらい・・むしろそれ以上にサクラでも真剣にやって欲しいものです。時給500円だったら10時間労働だぞ
こんちくしょうwさて爆弾贈った後は一回フォローメールを送ってみます。
さて会えるところまでいけるのか?dtm ここでメゲテチャ男が廃るってもんだ。
さあ バッチこーいとばかりにメールの受け答え。どっちが得してると言えば確実に5000円持っていった
相手に分があるわけでこっちも再度毒を食うなら精神でがんばります。ここで1名戦没どうも逝ってこいの
意味がわかった様子。サクラじゃなかったらごめんよ後2名に絞られました
本当か偽りか!!この続きは8回戦に続く(破綻が待っています)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。