FC2ブログ
Blog by dtm
徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い系サイトと闘ってみる①-5
第5回戦
色々メールは来ますが メールとしての展開は相変らずありません平行線です。但し、この粘着っぷりは凄まじいです。サクラ=ホシどもは、つまらない質問を送ってきたり だんだんと文章も 半基地外のような内容になってきています。すぐにでも遭いたい」「あなたの好きにして」「あなたのことで○△XXしてます」等、とても常人では書けませんし見てるこっちが恥ずかしい。婦女子どもよ 「そんなにおいらに狂おしいほどメールを送って 認められたいのかい?かわいい奴だと出会い系サイトじゃなきゃこう言ってやるところですが ホシはサクラか本物か判りませんので脳内で思うだけで留めて置きます。そのようなメールばかりだと何故か仕舞いにフツフツと殺意に似たような感情が芽生えてきます。こっちの書いたことはスルーしやがるくせにてめえの大事なことは書きやがらねえ。ホシどもはそのエスカレートしていく中で段段とこれだけは教えて」とか「絶対に答えてと」良心的な男子の心情にたたみ掛けるように、更に二重、三重の波状攻撃を仕掛けてきます。これでは、通った後に草も生えない荒廃した空しい気持ちだけが残ることでしょう。仕方なくそれっぽいのにだけ返信するのですが。いい加減飽きてきます。なんといっても、先が見えませんし狂おしい婦女子どもの壊れっぷりに少々満腹感を覚えてきました。婦女子どもよ、その狂いっぷりにデストロイだぜ。さすがに携帯でお返しするのも面倒なのでPCで返信します。因みに挑戦したサイトは携帯のみ、というサイトはなく。PCで接続できるサイトが多かったです。PC返信の欠点は携帯に比べ便利ですがその分、書き込み数を超えすぎるので添削が必要になりやすいです。 今回殆どのサイトは文字数が決まっているため その制約の中で文章で出会うまでのやり取りはかなり困難でしょう。また 何回かやり取りの中でメアド交換を希望して、出来ない人はサクラの可能性が大とみました。それは何故か? お互いメールでお金が掛かっているのに、いくらプライバシーを守るとはいえ出会い系に登録している婦女子ですよ?いまさら 教えられないなんておかしな話です。ですので、数回やり取りして交換できなければ諦めて違う人へアタック掛けた方が効率的かもしれません。また、注意点ですが交換メール登録は、必ずフリーメアドを使いましょう。でないと自分のメインメアドに恐ろしいほどのメールがきて凄まじいことになります。
今回はズルズルと、その粘着系がどこへ誘ってくれるかも判りませんので粘着されまくってみます。
おいらの財務省の破綻が刻一刻と迫ってきています。
次回へ 続くやっぱ 嘘だよねえ

スポンサーサイト

テーマ:気まま日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。